Tutorial: General Overview of modstep
動画はmodstepのチュートリアル動画です。

2017年の11月11日、カンタループⅡでのライブ、
初めてライブにipad持ち込んでアプリのmod stepをドラム音源として使い、
それをiRig BlueBoardで足元でコントロール、
プラス、ギター、ベース、歌、という構成でやってみました。

今までのライブでは、エレキギターでの弾き語り、
そしてルーパーを使い、
ギターのピックアップを叩く音を擬似ドラムとしてその場で録音して
リズムとして使っていました。

ピックアップ叩いた音にディレイで音を装飾して、
色々なリズムパターンを作っていくのですが、これが結構大変です。
叩き加減を間違えると、イメージしたリズムより跳ねてしまったり、逆にもたったり。

これが結構面倒で難しいんですが一つの拘りとしてライブの”その場”で作った音を使いたい、
前から用意したものを使いたくない。
「ライブ性」という物にこだわっていたんです。

それとサンプラーのようなものを持ち込んでも、
ギター弾きながらでは操作が難しいんで、
中々、踏み切れませんでした。

ルーパーを使った世界観というのも意外と好きでしたし。

ただ、曲のアレンジ上というか表現上というか・・・。
一曲の中でリズムを変化させたい、という欲求もあって。

で、色々昨年は考えていたんですが、
やっとある程度思っていることに近いことが出来るかもしれない、と。

その答えが
「modstepとiRig BlueBoardを使ってのライブ」でした。

本当はnovation launchpadアプリ版で演りたかったんですよ。
launchpadは結構良いドラム音源収録されていて、しかも使いやす。
でもどうもmidi in のコントロール受けつけてくれないみたいなんですよね。

足でコントロールできない。
ハード機なら出来るかもしれないけど。
Circuit とか導入しようかとかも考えたけど
でも僕の用途ではハード機まではいらないんですよ。

で、色々調べてみたらmodstepがmidiでコントロールできて
用途にあっていそうだと。

こんな感じで
mod stepとiRig BlueBoard

modstepはmidiのアサインがとても簡単で、
Ableton Liveと同じように指定できるようでした。
ただ、実際使ってみると幾つか問題があって、
これはアプリ側の問題ではないかもしれないんだけど。
時々iRig BlueBoardを認識しないときがあったんですよ。
練習中でもたまに症状あったんですが原因判らず。

前曲の終わりのストップをした時に、なんかクラッシュ?するのか
次の曲の頭のスタートを認識してくれなくて、
bluetothだからなのか?
ことによるとデータに問題あるのか?

まだ原因判らずです。

なもんで実は次は他のアプリ使うか検証中。

Beatmaker3がなんかいい感じなんで試してみます。

何れその辺もご報告します!