OOrianthi アコースティックシグネーチャーモデル

ギブソン社からオリアンティのアコースティックシグネーチャーモデル、Gibson Orianthi SJ-200 Acoustic Custom in Cherryが発表。

OOrianthi アコースティックシグネーチャーモデル
Gibson Orianthi SJ-200 Acoustic Custom in Cherry

オリアンティのシグネーチャーモデル、
それもアコースティックギターでギブソンから発表です。

SJ-200をベースとして、
チェリーのボディカラーと
ピックガードがメチャクチャかっこいい!

ピックガードは、
ロータス・フラワー(蓮の花)を
あしらったデザインだそうです。
ポジションインレイも蓮の花のようですね。

ピックアップは、
LR Baggs™ オリアンティ・システム
ネックの太さ、デザインは
ES-345のネック・プロファイルだそうですから
エレキ弾きにも
弾きやすい仕様になってるんでしょうね。

こちらはNamm2021での
オリアンティ自身の紹介動画です。

NAMM 2021: Orianthi Gibson SJ-200 Signature Acoustic

 

オリアンティといえば、
以前リッチー・サンボラといっしょに
Norman’s Rare Guitarsでの
試奏動画があるのですが

それがめちゃめちゃ音良くて
もちろんふたりともギター上手くて
あの動画見て
とてもかっこいいなあと思いました。

Richie Sambora and Orianthi shops at Norman’s Rare Guitars

 

この動画の二人
とても仲良くて羨ましいいですよね。
(残念ながら今は違うようですが^^;)
ギターリスト同士のカップルって珍しいような気がするけど。
素敵な彼女と一緒に楽器屋さん行って
こんなデート最高でしょう(^o^)

一応テレキャスをメインに探していたようですが
1:45くらいからの1955 Fender Esquireがやばいです!

とても手が出ないけど
ほしいなあ。

 

OOrianthi アコースティックシグネーチャーモデル
最新情報をチェックしよう!