Swift Playgrounds コードを学ぼう1 アルゴリズム編”右手法”です。

Swift Playgrounds コードを学ぼう1 アルゴリズム編”右手法”です。

Swift Playgrounds コードを学ぼう1 アルゴリズム編”右手法”です。

Swift Playgrounds コードを学ぼう1
アルゴリズム編”右手法”です。

目標:右手法のアルゴリズムを使って、壁を回って進みましょう。

既に下記のコードが記されていて
これを修正していくようですね。

func navigateAroundWall() {
if isBlockedRight {
moveForward()
} else {
turnRight()
moveForward()
}
}

while !isOnGem {
navigateAroundWall()
}

この状態は、
壁が右手にある場合は前へ進み
そうでない場合は右に回って進むと。

上記のコードでは
宝石を取るコードが書かれていない
最後のスイッチも押せていないですね。
また、
!isOnGemだと
最後のスイッチが押せないですね。

以下のようにしました。

Swift Playgrounds コードを学ぼう1 アルゴリズム編”右手法”です。

クリアです。

次回は、
”アルゴリズムを直す”
です。

関連記事

Swift Playgrounds コードを学ぼう1 アルゴリズム編”アルゴリズムを直す”です。 目標:アルゴリズムを直して、増えたブロックを上手に回りましょう。 最初の状態で、 下記のコードが設定されてます。 […]

Swift Playgrounds コードを学ぼう1 アルゴリズム編”アルゴリズムを直す”です。
Swift Playgrounds コードを学ぼう1 アルゴリズム編”右手法”です。
最新情報をチェックしよう!